シアリスジェネリック

シアリスジェネリックなら飲むタイミングを気にする事なく使用できます

シアリスジェネリックの効果

 


シアリスの効果

 

シアリスが出る以前は、ED治療薬はどうしても、服用するタイミングを見なければいけませんでした。

 

タイミングを間違えますと、効果が出ている時に使用できないなんて馬鹿な目を見る事もありました。そんな中で画期的な薬シアリスは販売されました。

 

シアリスは、2007年9月12日より日本イーライリリー社より販売された。バイアグラ、レビトラに次いで最も新しED治療薬になります。

 

バイアグラ・レビトラとは全く違う効果が期待できる最新のED治療薬です。

 

シアリス錠Rには5mg、10mg、20mgの3種類がありますが、日本で許可を受けるために5mgが出ただけで実際には、10mg、20mgのどちらかを選ぶ事になります。

 

シアリスの特徴は、「食事に全く影響されない」「効果持続時間が36時間」などです。

 

シアリスは欧米では、ED治療薬の トップシェアを維持しており、他のED治療薬のように食事や時間を気にして飲む必要がないことがとても便利です。

 

特にシアリスは、土曜日の夕方飲むと月曜日の朝まで効果があるので、週末を彼女とゆっくり楽しめる事から「ウィークエンド・ピル」などと呼ばれています。

 

シアリスジェネリック

 

また、シアリスは最新のED治療薬として、副作用が最も少ないものになります。
他のED治療薬で副作用が強かった方などは、シアリスを試してみる事をおすすめします。

 

シアリスは他のバイアグラ、レビトラと比べると勃起の硬さがとてもナチュラルです。

週末の旅行などでは、彼女と土曜日・日曜日の夜と最低でも2回はセックスをするでしょうから、勃起力があまり強いと女性によっては、性器に痛みを感じてしまう場合がありますので、数日続けてセックスをする場合には、シアリスのナチュラルな勃起状態が女性にも優しいと言えます。

 

またシアリスにはとても良い副作用があって、最近の話ですが、2011年10月に米国FDAで前立腺肥大症治療として承認されたのです。

 

だいたいED治療薬のお世話になる人は、同時に前立腺が肥大している方が多いです。

 

若いときには、気持ちよく噴水の様に出ていた尿が、なんとなく勢いが無くなって、ちょろちょろとしか出なくなっているでしょう。

 

シアリスを飲んでいると、若いときのように気持ちよく排尿ができるようになってきます。私もシアリスを飲み始めて、1か月(週一回シリアス服用)で、おしっこの出が嘘のように便器に跳ね返る勢いで出た時には、ほんと快感でした。

 

私は週末のお泊り旅行には、シアリスを使用して、その場ですぐにホテルの時には、即効性のあるレビトラを使用するなど使い分けています。

 

シアリスは、つい最近できた薬です。
ジェネリックは、その薬の特許が切れると初めて作る事が許される薬です。シアリスの特許は切れていませんので日本では作ることができません。ですが現実にはジェネリックが存在します。

 

ではシアリスのジェネリックなんてみんな偽物なんじゃないか〜何て思うのは早合点です。そこには特許に関する考え方の違うインドの事情で作ることができるのです。この辺の詳しい話は下記によく説明されていますので参考にして下さい。

 

インドの特許特殊事情

 

おすすめのシアリスとシアリスジェネリック

 


シアリスのジェネリック

 

シアリスのジェネリクは、海外から個人輸入で買わなければいけません。
日本では、個人で使用するための薬なら、一定量まで、個人輸入を法律で許可しています。
医療品等の個人輸入に関して

 

ですが、個人輸入は複雑な書類が必要で、実際には個人で出来る人はそうはいません。

 

ですが、ネットには個人輸入を代行してくれる会社が多数存在します。そこに注文をして薬を買うだけで済むのですが注意が必要です。

 

個人輸入を代行してくれる会社の中には中国などで偽物の薬を作らせて、100%本物と堂々と表記して、販売している会社が沢山います。
製薬会社で、個人輸入の薬を調べたところその80%以上が偽物だったなどの報告が出ています。
自分でネットで探して安かったからと、直接注文するので危険ですので、絶対にやめてください。
偽物の薬は、場合によっては体を壊してしまうおそれがあります。

 

偽物を発売している会社は必ず消えて行きます。やはり長い間営業を行っている業者を利用する事をお勧め致します。

 

シアリスのジェネリックに関して更に詳しい情報を見たい方はこちらを参考にしてください。

 

シアリスジェネリックと高血圧

 


シアリスと高血圧

 

シアリスをはじめ、ED錠のすべてに言えることなのですが、この手のお薬は、血管を広げて、勃起もさせるという効果で成り立っています。

 

ですので、血管が広がるのは、性器の部分だけではなく、同時に脳や心臓の血管も広がってしまいます。

 

そんな作用がありますので、顔の紅潮や、鼻がつまるなどの副作用が発生します。

 

普段から、血圧が高い人は普通の人に比べたら、常に血管に高い圧力が普段から掛かっています。

 

ゴムのチューブと同じで、普段から強い圧力が掛かっていますとチューブがもろくなります。

 

そこに更に大量の水を流し込んだら、チューブはパンクするかもしれません。

 

血管もシアリスを飲むと同様の事が起きます。

 

ですので、血圧の高い人は、しっかりと医者の元で血圧をコントロールして、あると、普段から血管に圧力が掛かっていませんので、シアリスを飲んでもOKになります。

 

もし血圧に少しでも不安のある方、シアリスを始める前に血圧の検査を医者でしてもらっておきましょう。

 

血圧を薬でコントロールできている方には、更にいいことが起きます。

 

血圧はどんなにコントロールしていても、一日の間にはどうしても変化が起きます。健康な人でも同じことが言えるのですが、血圧の高い人は更に変化の幅が広くなりがちです。

 

特にセックスなどをしている時は、血圧は急上昇しています。そんな時にシアリスを服用しますと、血圧を下げる作用がありますので、いつもより体調がよくなったりする現象が起きます。(^_-)-☆

 

簡単に言うと、血圧の薬をもう一錠飲んだために、降圧作用が働いて、セックスの時もそれ程血圧も上がらず、脈拍が上がってしまうことも無いので、すこぶる好調です。

 

こんないい作用もありますので、是非血圧に問題のある方は医者でしっかりと薬をもらって血圧のコントロールをしてから、思う存シアリスのお世話になりましょう。

 

シアリスのジェネリックなどについても更に詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

シアリスを更に安く買う方法(シアリスジェネリック)

 


シアリスを更に安く買う方法

 

シアリスは医者で買う(2000円)よりもネットで買った方が安いのはご存知だと思いますが、シアリス20mgで、1錠1275円です。
ジェネリックを買うと、更に大幅に1錠の値段が下がります。

 

ダダリスだと1錠数百円になってしまいます。

 

このぐらいの値段でしたら、コンビニに行って、ちょっと高級なドリンクを1本買ったような感覚です。

 

まず文句はありませんが、もっと安くする方法があります。

 

これはシアリスの10mgがちょうど合っている方にしか使えないのですが、シアリスの20mgを買って、ピルカッターで半分にすると10mgになります。

 

そうなるとシアリス・シアリスジェネリックの10mgが1錠100円ぐらいで買えます。

 

100均よりも安いんですから、全く文句のつけようがありません。

 

ただシアリスのようなピル状のものを綺麗に半分にすることは、簡単にはできませんので、専門のピルカッターを使用しましょう。

ピルカッター

 

数百円ですので、そんなに高いものではありません。

 

たまに、自分はシアリスジェネリックの10mgが合っているんだけど、安いけど20mgしか販売していないから、違うところでシアリスジェネリックの10mgを探そうなんて思っている方は、大損をしています。

 

ピルカッターなら簡単に綺麗に2つに切れますので、とても便利です。

 

はじめて、シアリスを使用してみようという人は、やはりいきなり20mgは強いかもしれませんので、10mgを選んで、購入するときは20mgとピルカッターを買ってお安く済ませましょう。

 

その後、20mgがやはりいいなと思えば、そのまま飲めば済むことです。

 

中には、4分のTぐらいで、十分効果がある方もいます。そんな方は、5mgを一生懸命探すのではなくて、20mgを4等分にしましょう。

 

ですので、はっきり言って、5mgの人でも10mgの人でも20mgの人でも、20mgを買っていればいいのです。

 

それ以外の用量のものは全く必要ありません。

 

シアリスの賢い購入方法がお分かりになりましたら、実際の商品も見てみましょう。

 

シアリスジェネリックを効果的に使う方法

 

 

シアリスはご存知の通り、一番最近できたED治療薬で、副作用も少なく食事に影響されないなど良い点が多いのですが、あくまでも勃起を補助するための薬であって、精力が付くわけではありません。

 

シアリスを使用する場合は、比較的長く効果がある事から、どこかに旅行するときなどに使用する場合が多いと思います。

 

通常は、バイアウラ、レビトラを使用して、長い旅行などにシアリスを使うなど使い分けている方が大勢います。

 

シアリスジェネリック

当然旅行となると、普段の生活とは一変して歩くことが多かったり、乗り物に乗っている時間が多かったりと、体力を使用する場合が多いと思います。

 

そんな時に普段から、健康な生活をしていない人は、宿に付いた時にはもう疲れてしまって、セックスどころではなくなってしまいます。
シアリス・シアリスジェネリックを飲んでいても本人がそのような性的刺激に鈍感になっている場合には、やはり効果が出てきません。

 

ED治療薬は、基本的に性的刺激を受けて、本人がそれを刺激として受け止めた場合に、勃起をする効果が現れます。

 

刺激が近くにあっても、本人の体がそれを刺激として受け止める体制でない場合には、シアリスは全く効果がありません。

 

シアリスなどのED治療薬が最大の効果を発揮するのは、やなり本人に強い精力がある場合で、精力は普段からの健康維持で保つ事ができます。

 

健康でバリバリの人と、疲れ切っている人が同じようにシアリスを飲んでも、効果は全く違う結果になります。

 

普段からの食事の注意や、睡眠をしっかりと取って、適度な運動をする事は、健康になるだけでなく、シアリスの効果にも影響してきます。

 

普段からの健康管理には十分気を付けましょう。

 

また、サプリメントなどの補助食品も精力作りには効果がありますので、少し疲れぎみの方は暫く服用するといいいと思います。

 

精力剤についてもっと知りたい方はこちらをご参照ください。

 

 

シアリスジェネリックと抗生物質

 

シアリスジェネリックなどを使用した時にきになるのが、薬の飲み合わせになります。

 

特に同時に服用してしまうだろう可能性の高い薬に抗生物質があります。

 

最近では風邪を引いたぐらいでも、すぐに抗生物質が処方されますので、抗生物質を飲む機会はおおくなっています。

 

もし抗生物質を服用中にデートなどして、シアリスを使用する場面が出てきたら同時に使用していいのか迷ってしまいます。

 

抗生物質は、体にあるばい菌を除去してくれる効果があります。

 

一方、シアリスは血管に作用して拡張させる事で、勃起をさせる力が多くなります。

 

併用して問題が起こるくすりは、ほとんどが同じ作用をする薬を重複して服用する事で問題がが出てきます。

 

シアリスジェネリックと抗生物質の間には、このような同じ作用関係に全くありませんので、併用しても問題はありません。

 

良く問題にされるのは、どちらかと言いますと抗生物質をいい加減に飲んで止めてしまうケースです。

 

病気になり抗生物質を処方されますと、すぐに効果が出てきて症状が良くなりますが、この時点で抗生物質を服用する事を止めてしまいますと、実際にまはまだ体の中に問題菌がいるにも関わらず止めてしまうことになりますので、よく聞く耐性菌と言うものを体の中に作ってしまう事があります。

 

シアリスジェネリック

 

一旦耐性菌が出来てしまいますと、その抗生物質はもう効きませんので、あとあと処理が大変な事になってしまいます。

 

抗生物質は必ず体調がよくなっても、全て服用するようにしましょう。

 

シアリスとAGA治療薬プロペシア

 

最近では、シアリスの売上が好調で海外ではシアリスが売り上げNO1となっているようです。

 

これに対して育毛剤のプロペシアもかなりの売上があり、統計ではシアリスなどED治療薬の3倍ぐらいの市場規模を持っているとの事です。

 

このような統計的な数字からい見ても、シアリスを服用中にAGA治療薬プロペシアを併用する機会は多くなると考えられます。

 

実際に東京などに行きますと、ED治療とAGA治療を専門で行っているクリニックも多く存在します。

 

それらの病院での事情を調べてみますと、シアリスとプロペシアの両方を処方しているケースが多くあるようです。

 

そもそもシアリスは血管拡張作用を利用してED治療を行ているのに対して、プロペシアは男性ホルモンに影響を与えて育毛の邪魔になる部分を抑える事で育毛効果を出しています。

 

このような相互作用が無い薬どうしですので、作用が併用してもバッティングする事が無く安全と言われています。

 

日本でも沢山の方がすでに、このシアリスとプロペシアを併用していますので、安全性もすでに確立されている事になります。

 

プロペシアは前立腺肥大の治療薬として開発されたお薬ですので、育毛の他に年を取った男性が逃れることのできない、前立腺の肥大にもいい影響があります。

 

薬は個人差がありますので、どなたでも同じ効果が期待できるものではありません。又体質によっては副作用が出てしまう人もいると思いますので、念のために服用するときには最小限の量で服用を開始して、問題が無い事を確認してから正規のり量を服用するようにして見ましょう。

 

どちらもとてもいいお薬ですので、間違いの無い使用方法を守っていれば、心配はありません!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ